ホームページ タイトル
本文へジャンプ

what's new>石灰フェア

what's new

 
「太古の遺産 石灰で遊ぼう」をテーマにした、新見市初の石灰フェアが、8/23(土)
「まなび広場にいみ」で盛大に開催されました。
 この石灰フェアは、大勢の人に地場産業である石灰について、認識してもらうために開催されました。新見阿哲を中心に、総社、倉敷、遠くは広島などからの参加者もあり、夏休み中の家族連れなどが、楽しい1日を過ごしました。
  石灰フェアの内容は、石灰を原料にして作られる商品、地元で採掘された石灰岩、韓国、中国、ベトナム、台湾で採掘された石灰岩の展示コーナーや、石灰及び石灰を原料にした材料をもとに、ペンダント、砂絵、彫刻、ドリームストーン(文鎮作り)、ストーンペインテングなどの製作コーナー、石灰石を利用した化学実験のコーナーなどが設けられ、参加者は、無我夢中で、創作活動をしていました。
 その一方では、ウオッチングツアーと題し、当社:足立鉱山の見学も行われ、一般には見ることの出来ない、バカでかいダンプトラック、ショベルローダー、採掘場の広さに感嘆の声を上げていました。石灰フェアの締めくくりには、石や木でつくられた楽器によるコンサートも開催され、今まで聞いたことのない、不思議な音色の世界に取り込まれていました。


 
   
「砂絵作りコーナー」
夏休みの宿題もこれでバッチリ
「ウオッチングツアー〜鉱山見学」
ワーでっけえトラック
   
「石彫刻体験コーナー」
何ができるかなぁ〜
 「サヌカイトによるコンサート」
不思議な世界に♪