お庭の敷石

あなたの家のお庭に白く形の整った石を敷き詰めてみませんか?

 

当社製品は石灰石100%の敷石ですのでお庭に敷かれますと大変見栄えある場所に変身します。

敷石はサイズによって歩きやすさが変わり、13mm~5mmの大きさが一番歩きやすいサイズです。

当社製品はこの大きさに粒度調整しておりますので庭に最適な石灰石を提供いたします。

2013年、新たに石のカドを丸くした石灰玉砂利も新たにラインナップしました。

 

ご希望によりその他サイズもご用意させて頂いておりますのでお庭のイメージあわせてお選びいただけます。

サンプルご希望の方はお問合せ下さい。

施工事例

鳥取県F様邸

以前は土庭だったF様邸。

石灰石の庭にしたことで庭がすっきりときれいになった。

また、雨の日に泥が玄関に入らなくなったし、歩きやすくなったとご好評いただきました。

施工商品:S-5(5~2.5mm)

岡山県S様邸

以前は土庭だったS様邸。

雨の日に泥が玄関に入るという悩みがあり、石灰石(敷石用)をご購入頂き、DIYで敷石と飛石の庭造りをされました。

その結果、玄関に土が入ることが無くなり、また6~7cm程度敷石の厚みを持たせたことから雑草が生えにくくなったと実感しているとご好評いただいています。

施工商品:S-13(13~5mm)

鳥取県米子市 個人宅

施工後約3年経過の写真です。

防草シートを敷いた後、石灰石を敷き詰めています。

写真の通り約3年経過しても草が生えていません。

施工・撮影協力:有限会社スギタ技研様

 

 

※鳥取県米子市周辺のお客様へ

有限会社スギタ技研様では弊社の石灰石13mm~5mmサイズ(S-13)を小口販売しておりますので御用命の方は下記にお問合せ下さい。

 

鳥取県米子市古豊千546-1

有限会社 スギタ技研

TEL 0859-31-6123

FAX 0859-31-6204

URL http://www.sugita-giken.co.jp/

広島県Y様邸

築半年の新築住宅。

ご主人様が多種にわたる砕石の乾湿状態の色を調べ石灰石が一番気に入ったとのことで購入していただきました。時間の合間にご主人様が敷設され、きれいに仕上がっています。なかなかの腕前です。

製品名:G-20(5~20mm)

岡山県Gゴルフ場様

屋内ロビーから眺めることが出来る枯山水は以前、灰色の砕石が敷かれていました。その上に当社の石灰玉石を敷き、丸みを帯びたやわらかさと白さをプラスしました。

右に施工10ヶ月後の写真を載せていますが、しっかりと白さをキープしています。

鳥取県米子市 温泉施設Y様

庭園改修として大型ダンプ車13杯分の石灰石をご購入頂き、大規模な施工をされています。

色々と砕石サンプルを取り寄せられご検討されたようですが、色合いと価格で石灰石をご採用頂きました。

岡山県津山市 個人宅

庭を白くされたいと砕石G-20をご購入いただきました。

表面だけでなく、表面下の路盤材にも弊社砕石(粒度調整砕石:M-30)をお使い頂いております。

写真は施工後約1年のものです。

米子市産業人材育成センター

産業人材育成センター米子校では造園科も開講しており、その受講生が施工しました。水を表すために白色砕石として石灰石(S-13)をご採用いただきました。

鳥取県個人宅

 

雨に濡れているところと乾いているところで色が違って見えることがわかります。

他の石と比較された結果、しっくいの壁に合うと石灰石をご採用頂きました。

玄関前にはS-13(5~13mm)

駐車予備スペースにはS-40(40~30mm)と敷石のサイズを工夫されています。

品名:S-13、S-40

 

施工後1年経過の写真

岡山県高梁市S様邸

施工前は右のように土庭だったS様邸。

様々な石を検討された末、乾湿の色目が自分の考えていたものにピッタリだったということで石灰玉砂利をご採用頂きました。

石灰石で乾湿による色目の違いは乾燥していると白く、水に濡れると灰味かかった色合いになります。

岡山県総社市 岡山国際ゴルフクラブ

施工前は土だった庭木のまわりは草が生え、除草に手間がかかっていました。

そこで、砕石を敷いて管理の手間を省きたいという思いと共に景観にも映える石灰玉砂利をご採用いただきました。

鳥取県米子市M様邸

庭をリフォームされるにあたり、これまで花壇だった場所を玉砂利庭にされました。(防草シートを敷き5cm施工)

施工にあたり、他社砕石と比較した上で当社玉砂利に決めたということです。

施工後は非常に映えているので気に入ったと言っていただき、光栄です。