先輩社員の声

▲発破振動の計測を行っています。
▲発破振動の計測を行っています。

採鉱/浅井春輝(2018年新卒入社)


採鉱課での業務

採鉱課は、鉱山での石灰石採掘を担う部署です。採掘には火薬類を使用した「発破」と、発破後砕かれた石灰石を油圧ショベルや大型ダンプで収集・輸送を行います。その他、採掘にともなう作業工程の管理や、鉱山全体の安全保守も採鉱課が担う業務となります。

私は新卒入社後採鉱課に配属となり、現在まで採鉱業務と事務を担当しています。

▲発破の瞬間(鉱山上空から)
▲発破の瞬間(鉱山上空から)

就職のきっかけ

就活の際は地元企業を志望しており、岡山市の合同説明会、企業のホームページ、大学の就職支援センターやハローワーク等に通い情報収集を重ねた中で弊社に応募しました。

石灰業は地元新見市の主力産業の一つであることと、在学中に学んだ物理や地学の知識が仕事で活かせる業界であることが決め手としては大きかったです。

▲鉱山で使用される大型ダンプとホイールローダ。社会見学に来た子供たちに好評です。
▲鉱山で使用される大型ダンプとホイールローダ。社会見学に来た子供たちに好評です。

やりがいを感じること

採鉱業務において学んだことが活かせる場面もありますが、初めて経験する事も多々あります。

そうした際お互いの意見を交換したり、素直に質問できる上司や同僚と臆せず仕事に取り組めることは日々のやりがいに繋がっています。

過去にそれを実感したエピソードですが、採鉱課では発破による採掘を行っていますが、 発破時の振動を抑えることが必要になった際にこれまで学んだ知識をもとに提案したことがありました。

社風や制度について

先輩の方々や上司の方々とも気軽に話ができるので、「こういうことがしてほしい」などの声が非常に届きやすいです。その為、報告連絡相談などもスムーズに行うことができ、仕事の職場環境としては働きやすい職場だと感じています。

その他、有給取得の柔軟さや資格取得支援制度など社員の生活と成長への配慮も感じています。

詳細は「募集要項の福利厚生」をご覧ください

 

自分の能力を生かしたい方はもちろん、一から勉強したい方どちらにも向いた職場だと思います。


エントリー、採用に関するお問い合わせ、見学、資料請求はこちらから。

 

 

 

足立石灰工業株式会社

0867-95-7111(代表)

月~土 8:30 ~ 16:30