施工事例

庭・外構用の石灰石砂利と玉砂利

施主様インタビュー(津山市内 神社)

石灰石玉砂利を神社本殿の敷石に採用いただきました。

88年ぶりとなる神社本殿の敷地に玉砂利を導入いただきました。 清浄な印象が増し景観が向上したとの評価をいただいております。また改修前は地面がむきだしだったことによる雨天時の泥はねが瑞垣(塀)の腐食を招いていましたがそれが軽減されました。

 

インタビューの詳細はこちら

 

施工事例(砕石 / 玉砂利 / 塊(積石))


※mmは石の粒度となります。
※庭用以外の取扱品目につきましてはこちらをご覧下さい(製品情報:石灰石

砂利の施工事例

鳥取県 F様邸 / S-5(粒度5~2.5mm)

以前は土庭だったF様邸。石灰石の庭にしたことで庭がすっきりときれいになった。また、雨の日に泥が玄関に入らなくなったし、歩きやすくなったとご好評いただきました。

岡山県 S様邸 / S-13(粒度13~5mm)

以前は土庭だったS様邸。雨の日に泥が玄関に入るという悩みがあり、DIYで敷石(厚み6~7cm)と飛石の庭造りをされました。結果、玄関が汚れることが無くなり、また雑草が生えにくくなったとご好評いただいています。


鳥取県米子市 個人邸 / S-13(粒度13~5mm)

写真は施工後約3年経過しております。防草シートを敷いた後、石灰石を敷き詰めています。

写真の通り経年しても草が生えていません。

施工・撮影協力:有限会社スギタ技研様 

広島県 Y様邸 / G-20(粒度20~5mm)

築半年の新築住宅。

ご主人様が砕石の乾湿状態の色を各種比較され石灰石が一番気に入ったとのことで購入いただきました。時間の合間にご主人様がDIYで敷設され綺麗に仕上げられています。


鳥取県米子市 温泉施設Y様 / S-13(粒度13~5mm)

庭園改修として大型ダンプ車13杯分ご購入いただき大規模な施工をされています。

砕石サンプルを各社取り寄せご検討されたようですが、色合いと価格で石灰石を採用頂きました。

米子市産業人材育成センター様 / S-13(13~5mm)

産業人材育成センター米子校では造園科も開講しており、その受講生が施工しました。水を表すために白色砕石として石灰石(S-13)をご採用いただきました。

 


岡山県津山市 個人邸 / G-20(20~5mm)、M-30(30mm)

庭を白くされたいと砕石G-20をご購入いただきました。表面だけでなく、表面下の路盤材にも弊社砕石(粒度調整砕石:M-30)をお使い頂いております。

(写真は施工後1年経過したものとなります)

 

鳥取県 個人邸 / S-13(13~5mm)、S-40(40~30mm)

 雨に濡れているところと乾いているところで色が違って見えることがわかります。他の石と比較された結果、しっくいの壁に合うと石灰石をご採用頂きました。玄関前にはS-13(13~5mm)、駐車予備スペースにはS-40(40~30mm)と敷石のサイズを工夫されています。
(写真は施工後1年経過したものとなります)

 


鳥取県米子市 個人邸 / S-13(粒度13~5mm)、塊

土の庭から洋風の庭へとリフォーム。

コンクリート平板やレンガと石灰石砂利をうまく合わせています。庭入口の大きな石灰石塊の立石が印象的、庭全体に塊を9個使用。

施主様より出来上がりが想像できなかったけど、想像以上の出来栄えとのお言葉を頂きました。

鳥取県米子市 個人邸 / S-13(粒度13~5mm)

施主様のお父様が考えられたデザインを施工業者と調整、修正を重ねてできたステキな和風のお庭。入口には鳥取さじ石を使用、 お家の白い外壁と合わせ、白い石灰石砂利でお庭も明るく。茶室から見えるつくばいやお手入れしやすい樹木で景観用のお庭が完成。 


鳥取県米子市 個人邸 / S-13(粒度13~5mm)

50年以上前に四国から運んだ大きな石が特徴的な自然を感じる枯山水の和風庭園。 

枯山水とは水を使用せずに水面や流れを表現した伝統的な日本庭園の技法。 

砂紋といわれる波の表現が 石灰石砂利で描かれています。

 

島根県松江市 個人邸 / S-13(粒度13~5mm)

お家のリフォームに合わせ庭も手直し。

以前よりあった大根島の島石は位置を調整、松は2m以上ある立派なものだったが、管理も大変のためバッサリとカット。

松江は粒度質で雨水がたまりやすいので、雑草対策とあわせ石灰石砂利を敷いた。 

白石は水を表すことができ、松江城近くの由緒ある素敵なお家のお庭となりました。


鳥取県倉吉市 T様邸(粒度20~13mm)

3年前に新築されたお家。ご家族のお宅で13mmの石を使用されているのを見て採用したとのことです。ありがとうございます。
T様はDIYでお庭を手掛けられており、ご自身で大量の砂利を一輪車で運んで敷かれたそうです。家の周囲ぐるりと綺麗に整えられており大変ステキな外観です。


玉砂利の施工事例

岡山県 Gゴルフ場様 / 玉砂利 SR-30(粒度30mm)

屋内ロビーから眺めることが出来る枯山水は以前、灰色の砕石が敷かれていました。その上に当社の石灰玉石を敷き、丸みを帯びたやわらかさと白さをプラスしました。

右に施工10ヶ月後の写真を載せていますが、しっかりと白さをキープしています。

岡山県高梁市 S様邸 /  玉砂利 SR-30(粒度30mm)

施工前は右のように土庭だったS様邸。様々な石を検討された末、乾湿の色目が自分の考えていたものにピッタリだったということで石灰玉砂利をご採用頂きました。

石灰石で乾湿による色目の違いは乾燥していると白く、水に濡れると灰味かかった色合いになります。


   

岡山県総社市 岡山国際ゴルフクラブ様 / 玉砂利 SR-30(30mm)

施工前は土だった庭木のまわりは草が生え、除草に手間がかかっていました。

そこで、砕石を敷いて管理の手間を省きたいという思いと共に景観にも映える石灰玉砂利をご採用いただきました。

鳥取県米子市 M様邸 / 玉砂利 SR-30(粒度30mm)

庭をリフォームされるにあたり、これまで花壇だった場所を玉砂利庭にされました。(防草シートを敷き5cm施工)

施工にあたり、他社砕石と比較した上で当社玉砂利に決めたということです。施工後は非常に映えているので気に入ったと言っていただき光栄です。


岡山県津山市 A様邸 / 玉砂利 SR-30(粒度30mm)

ご自宅外構、周囲一回りに玉砂利を採用いただきました。

岡山県津山市 T神社様 / 玉砂利 SR-40(粒度40mm)

88年ぶりとなる神社の改修に際し、本殿周辺に撒く用途として玉砂利を購入いただきました。 改修前は地面がむき出しだった為に発生していた、雨天時の泥はねによる瑞垣(塀)の腐食軽減と、清浄な印象が増したと景観の向上を高く評価いただきました。


塊(積石)の施工事例

鳥取県米子市 個人邸 / S-13(粒度13~5mm)、塊(積石)

土の庭から洋風の庭へとリフォーム。

コンクリート平板やレンガと石灰石砂利をうまく合わせています。庭入口の大きな石灰石塊の立石が印象的、庭全体に塊を9個使用。

施主様より出来上がりが想像できなかったけど、想像以上の出来栄えとのお言葉を頂きました。

岡山市 個人邸 / 塊(積石)

玄関前の植栽に積石(約200kg)採用いただきました。当初は県外(兵庫県)の青白系割栗石を検討されていたが輸送コストが高かったとのこと。ご希望の色味に近いものとして外構業者様の紹介でお買い求めくださいました。色味、コストパフォーマンスともに満足したとのお言葉いただきました、ありがとうございます。




庭・外構用石灰石のご注文、お問い合わせ・お見積は

 

足立石灰工業株式会社
0867-95-7111

 

月~土 8:30 ~ 16:30